『 SEMPO(前編 亡命者たち&中編 決断のとき) 』
試し読み

『 SEMPO(前編 亡命者たち&中編 決断のとき) 』
作成年: 2001年作品
主人公: 杉原千畝(すぎはらちうね)
時代: 第二次世界大戦
関連人物: 杉原千畝(1900.1.1.~1986.7.31.)、松岡洋右、アドルフ=ヒトラー
あらすじ
第二次世界大戦、アドルフ=ヒトラー率いるナチスドイツは、その勢いとどまるところを知らず。ソ連・スターリンとも手を組み、欧州各国は次々に侵略されてゆく。そんな中、リトアニアへ家族とともに赴任した日本の外交官・杉原千畝。彼を頼ってポーランドなどから逃げ出してきたユダヤ人の亡命者たち。彼らが生き延びるための最後の頼みは日本への旅行許可査証。相反する彼らの命と自らの立場、そして外交官としての重責。杉原千畝は、外交官として、日本人として、そして人間として、最後の決断をする。